福の神の続き

福の神の続きを書きました。結構あてどなく書いていて、この先どうなるか、どうするか自分でもわからないです。こうやってなんとなく書いてたら、自分でも思いもかけない展開になるんだろうか。わかりません。

次は、せっかく福の神がいるので、この辺りをもっと活かした話にしたい。

とはいうものの、続きが思い浮かばないので、神様関係の本でも読んで、ネタを考えないと。

福の神の続き以外の作品も書きたいです。喧嘩ばっかりしている二人が、実は、あら、お互いに、みたいな設定とか、結構好きです。シェークスピアの「空騒ぎ(Much Ado About Nothing)」みたいなの。というか、そういう話を読んだり、ドラマで見たりしたい。そうはいっても、このパターンの対立していた二人が実はお互いに惹かれていて、という話は、くっつくまでは「早くなんとかなればいいのに」って思うけど、一回くっついちゃうと、もうその先には二人の関係のヒヤヒヤしたところがなくなって、面白さが減ってしまうんですよね。

 

アルファポリスのほうは、たまに覗いているのですが、ptがものすごく低くなっている。うーむ。作品の力がないんですね。もっと人気のある人のを読んで研究した方がよさそう。研究したからと言ってそのように書けるというわけではないのですが。