アルファポリスにだしてみました

upppiに出している「記憶のサブサブシステム」の最初を、アルファポリス 電脳浮遊都市に出してみました。

upppiとアルファポリスでは、仕組みがやや違います。upppiでは、閲覧数のようなものがついています。閲覧数と星がつきます。自分の作品を読んでもらえるのはすごくうれしいものです。

アルファポリスは、pt というのがつきます。まだ、この pt がどうなっていくのか、何になっていくのかはわからないです。そもそも、閲覧してもらえるのか、どうなんでしょうか。いっぱい作品が上がっているみたいですしね。