アップしている小説について その2

やっと決心がついて、upppiさんで書いていた全部を今月末に消すことにしました。

きちんと管理できないのに置きっぱなしにしていて申し訳なかったです。

upppiさんにあげた小説は、fujossyさんに出していて、プラスアルファのお話も書いています。

満ち潮は、改変して春以降にはfujossyさんにあげる予定です。

記憶のサブシステムも、続きを出す予定。

 

 

下記は、愚痴です。このブログは私の個人的な日記でもあるので愚痴も書きます。

前のブログにも書いたけど、fujossyさんにもずっといるかどうかはまた別な話ですね。読んでくださる方やコメントくださるかたがいて、それはものすごくうれしいし、充実感はあります。書く方や読む方とのコミュニケーションもとりたいし。ツイッターもやってみたいし。

でも、fujossyさんも、いつ全体設計を大幅に変えしまうかわからないですしね。upppiさんもがらっと変えてきたし。ビジネスだから仕方ないんだけど。

私は6月ころからfujossyさんではじめたけど、1年もたたない間に、何回か、「なんで、こんな改変・取り組みを?」みたいなことがあったし。

この前の公式作家制度でも、お詫びみたいなのも掲載されてたしなあ。運営者も疲れるだろうし、かといって、書き手として、居心地がいいって感じもないし。公式作家さんがいるのはいいけど、それ以外は非公式ってことなんだなあ、って思ったり。非公式でもその場所にいるってなんでしょ、とか。オフィシャル作家にトライできるコンテストしますといったようなことも書かれてた。こういうところが、お詫びの雰囲気と別に能天気な感じなんだよなあ。運営の人も複数いるから当たり前なんだけど、多重人格のようだ。

このオフィシャル作家コンテストに落ちたら、ますます非公式感が。選択の基準は何なんだよとか、思いそう。

私は、コンテストってトライしませんけどね。このまま非公式作家でがんばるか。

 

アップしている小説について

久々のブログだ。更新していないから、このブログも読んでいる方も少なそうですけど。お知らせにもなっていなくてすみません。

今、Upppi さんにだしているお話、下げようかなって思っています。更新していないし、ログインも頻繁にしないので、読んだ人に申し訳ないかなって思って。一カ月くらいで決断して削除する予定です。一応、自分の成果なので、記念のショットはとって保存しておこう。

今は fujossyさんで更新しているので、そちらに集約しようかな。あちこちあげるほどに時間もないし。

満ち潮は、終わっていないから、4月くらいまでで終わらせる予定です。これはfujossy の方に続きも全部入れる予定です。

ブログよりもツイッターの方が情報出しやすそうだから、それも検討中。

とはいうものの、こういう小説サイトって、プラットフォームの運営者によってどうなっていくのか変わるから、また、別なところで、ってことにもなるかも。

ほそぼそやっている当方としては、少しでも読んでいただける方がいるところにだして、そこで安住したいです。

 

毎日の

今日は、朝起きて、仕事に行って、仕事して、夜まで会社にいて、帰ってきて、それで、夕飯を食べて、テレビ見て、寝るんだ。

他には何があったかなあ。お昼ごはんは、サラダとおにぎりを食べた。会社の冷蔵庫にデザート入れっぱなしにしたのを今思い出した。

セブンイレブンで買ったお菓子を、夜に食べた。

いいことは、少しずつ仕事が片付いていること。

何人かの人に作品を読んでもらっていること。あ、これはすごく励みになる。毎日の楽しみだ。

お夕飯に食べたご飯が美味しかった。

マラソンにチャレンジすることにした。ちゃんと申し込みができた。

少し運動もして、だんだん、普通の生活に戻りつつある。夏からこの方ダメな感じだったから、よかった。

文字もこうやって書けるようになってきたし。書いていると、だんだん書けるようになる。文章って慣れだ。

いいことを、探して毎日過ごせるといいな。

コメントをつけたい

好きな作家さんのブログに、コメントをつけたいんだけど、勇気が出ない。

コメントつける人って、ホント勇気あるなあ。

コメントしてもらえたら、すごく嬉しいのはわかる。

でも、いざ自分がコメントしようと思うと、いやいや、変なコメント書かれたら、げっ何この人って思う人もいるだろうし、、、とか、コメントしても反応がなかったら、がっかりしちゃうなあ、とか、反応ないってことは嫌だったのかなあとか、思い悩む自分が想像できちゃう。

気の利いたことの一つも書ければいいんだけど、当方、そんなコミュニケーションの才能もなく。

慣れのはずだから、コメント書いているうちに文章もよくなるのではないか。

いっそ、好きな作家さん全員にどんどんコメント書くって言うのもいいよな。そうすれば、慣れて、多少変な奴って思われても、反応がなくても、気にならなくなりそう。

 

うまくいかないときには

うまくいかないときには、何をやってもうまくいかないものだ。

と、名言チックにはじめてみたが、これは、最近の私。

電話しても、メールしても、うまくいかないことばかり。

あ、でも、fujossyさんでは、なんていうかわからにけど、ミニ感想ボタンは押してもらえているから、喜ばなきゃ。それはいいことだ。

いいことや幸せを数えることにしよう。

人の悪口を考えるのをやめたい。考えることをコントロールできると楽なのに。自分で自分のことを少しもコントロールできないって、ある意味すごい。私とはなにか。私がコントロールできない私って、私なんだろうか。とか。

明日は朝早起き。5時起きで6時には家を出なきゃならない。ゆううううつだ。

 

旅行から戻りました

今回は、伊勢神宮に行きました。ちょっと遠かったんですが、行ってみて良かった。素晴らしいところでしたよ。気候も暑くもなく涼しくもなくで快適でした。

樹木がうっそうとしていて、砂利道も清らかで、本宮に至る道、その場の空間そのもの、全体がもう宗教的空間でした。多くの人は観光的な感じできていましたが、なかには真摯に祈っている方もいらして、祈りの場でしたね。

気持ちが穏やかになって、疲れてたけど無理してでも行ってよかったと思いました。

 

それにしても、江戸時代の人は、伊勢参りしに大挙しておしよせたみたいだけど、どんな感じだったんでしょうかね。

お札がふってきて、みんなで踊りながら行っちゃうって、見てみたい。現代でも、そういうことがおこるといいのに。

毎日が小刻みに祭りっぽくなってる現代では、おこらないことなのかなあ。

今週末に

今週末の土曜日に、一泊旅行に行くことにしました。晴れるといいな、と思っています。

土日が旅行で、月曜日からまた仕事。老体にはつらいかも。休みを取りたいんだけどそうもいかないし。

仕事が順調ならちょっとの隙で休むんだけど、今はそうでもない(というか、悪い)ので、なんとなく休めない。愚痴ですな。

ふと、なにもかもやめて、旅に出たくなる。新しい生活を始めたくなる。前は、引っ越しもよくしてたんだけど、最近はしていないし。

ああ、でも、この前ネットで、こういう考えをミドルエイジクライシスだって書いてた。仕事ふとやめちゃったりするらしい。

やめてもいいんだと思う。でも、辞めないっていうのが、悪いんだと思う。